top of page

Classic Line#1 olden mini

更新日:2021年10月28日


Kento Hashiguchiによるシンプルかつ特徴を持つデザインで、流行に左右されることのない定番を揃えるのが「Classic Line」。その中で、特徴的な金具が光る「olden mini」の紹介をします。



olden mini

「KENTO HASHIGUCHI」のアイコン的作品「olden」をお出かけにちょうどいいサイズ感にリデザインしたのが「olden mini」。


▽oldenの紹介はこちら▽


olden miniの特徴は、持ち方が三通りあること。


紐を長めにして斜めがけにしたり、短めにしてサコッシュにしたりと肩から掛けて楽しむことができます。太めのベルトで長さ調節の幅も広めに作ってあります。


また、紐を外して、手に持つことも可能です。


olden miniは、3色展開。光沢があってシンプルな黒、少し紫がかった色のグレー、自然なきなり色。


普段の服装が、ナチュラルな色合いが中心だと、グレーときなり色が合わせやすいでしょう。また、黒色が中心なら、きなり色はワンポイントになります。


真っ赤や黄色など、ナチュラル以外なら、黒がお勧めです。



Detail

olden miniのマチは6センチです。コンパクトな見た目でありながら、長財布や500mlのペットボトルが同時に入る容量となっています。

一番手前のポケットに入れるのは、携帯やハンドクリーム、鍵などすぐに取り出したい物をお勧めします。

背面ポケットには、ハガキやハンカチなど、比較的に厚さが薄い物がいいでしょう。


紐は50mm幅の紐を採用し、肩に負担がないような太さにしています。olden miniの見た目の小ささと、紐の太さのギャップが可愛いです。


生地はラミネート倉敷の帆布を使用。創業120年の老舗帆布工場の「タケヤリ」から直接仕入れを行っています。


職人の厳しい検査を通過した上質なmade in Japanの上質な帆布を採用しておりますので素材の品質も一級品です。